Between the moon and the sun

デジタルとワイドレンズ 

DSC01431.jpg

SONY α7II(ILCE-7M2)/COSINA Carl Zeiss C-Biogon 21mm F4.5 ZM

デジタルボディでは周辺がドリフトすることで有名なレンズですが、
Capture OneのLCC機能で補正しています。
もっと厳密にプロファイルが作る必要があるのかと思い込んでいましたが、
存外雑なプロファイルでもそこそこ直ることがわかりました。

周辺減光については補正具合がその都度調整できますので、
完全には補正せず、少し残す程度が広角感が出るのではないかと思います。



DSC01427.jpg


DSC01423_201506052101085b0.jpg


DSC01433_20150605210106f40.jpg


DSC01437.jpg


DSC01438.jpg


DSC01443.jpg


DSC01454.jpg


DSC01459.jpg


DSC01461_20150605210232b86.jpg

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bmas.blog.fc2.com/tb.php/3892-29a4136e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)