Between the moon and the sun

24/1.4 Art 

DSC01966.jpg

SONY α7II(ILCE-7M2)/SIGMA 24mm F1.4 DG HSM Art

このレンズ(Sigma Art 1.4系全般-APS30/1.4を除く)は
EOSアダプターとの相性が良く、非常に高速なAF挙動で前後ピンもないので
非常に気に入っています。写りもいいですね。

季節柄、今年買ったレンズの中で一本選ぶなら間違い無くこれです。


渋谷 

DSC00121.jpg

Sony α6000(ILCE-6000)/Cosina ZEISS Distagon 35mm F1.4 ZM

-- 続きを読む --

A6000で夜 

DSC00104_20151227004942dd1.jpg

Sony α6000(ILCE-6000)/Cosina ZEISS Distagon 35mm F1.4 ZM

以前自分で買って使っていた時にも思いましたが、
フルフレームで古レンズをどうしても使いたいという好事家以外、
A6000の方が使いやすいと思います。後継機でボディ内手振れ補正と
LA-EA3での位相差AFが可能となれば、ほぼ完璧でしょう。

いい加減キットレンズはリプレースしたほうがいいとは思いますが。
写りが異常に悪い上に大体壊れます。
怖いのでモニター用に届いた当該レンズもケースの中に保管してあります。
返却時までボディに付けることはありません。

-- 続きを読む --

α6000と35/1.4ZM 

DSC00079_20151226201431641.jpg

Sony α6000(ILCE-6000)/Cosina ZEISS Distagon 35mm F1.4 ZM

-- 続きを読む --

町屋 

DSC00037_20151226194928764.jpg

Sony α6000(ILCE-6000)/Canon EF 50mm F1.8 STM

-- 続きを読む --

α6000のモニターに当選 

DSC00013_20151226133327839.jpg

Sony α6000(ILCE-6000)/Canon EF 50mm F1.8 STM

以前α6000はα7と併用する形で使っていましたが、α7IIに買い替えた時に、
一緒に手放してしました。またちょっと使ってみたかったので、
αアンバサダープログラムのモニター企画に応募したところ当選しましたので
返却までの間、いろいろ試してみます。

まず当時はなかったTECHART AFアダプターIIIとの相性を観察。
Fnモードでそこそこのスピードですが、
A7m2のVer2.00位相差とNorの組み合わせよりは迷います。

ちなみにα6000の一番の不満であり、当時手放した理由ですが、
メニューのフォントに平体がかかっていること。これにつきます。
こればっかりはどうにもならないですね。

下北沢 

DSC01477.jpg

Sony α7II(ILCE-7M2)/Canon EF 50mm F1.8 STM